ワーキングメモリ教育推進協会

計算が苦手な理由②

本日のテーマ「計算が苦手な理由」は、3回にわけて記事にします。今回は第二回目です。 当社のスタッフであり、真栄喜そろばん教室を運営している真栄喜貴弘さんがオンラインセミナー「Edu Semi」で講演した内容や、一般社団法 […]

計算が苦手な理由①

本日のテーマ「計算が苦手な理由」は、3回にわけて記事にします。 当社のスタッフであり、真栄喜そろばん教室を運営している真栄喜貴弘さんがオンラインセミナー「Edu Semi」で講演した内容や、一般社団法人ワーキングメモリ教 […]

「高速音読」のトレーニング

こちらのコラムやセミナーで「音読」の重要性をこれまでお伝えしてきましたが、今日はその「音読」にひと工夫加えた「高速音読」をご紹介します。 「高速音読」とは、読んで字のごとく「高速で」「音読」をすることです。 私たちは文や […]

「切り替え」と「抑制」

学習にスムースに取り組むことができない子どもたちが多いようです。「子どもはそんなもんでしょ」という大人の解釈にも一理ありますが、学校やスクールの先生方が教育の現場で感じているその違和感はどうも奥が深いようです。 言い換え […]

漢字の「読み」と「書き」

『教室の中のワーキングメモリ』(河村暁、明治図書)には、漢字の「読み」と「書き」について以下のようにわかりやすく解説されています。(一部表現を変えています) 日常生活や学習の中では様々な種類の情報を一時的に記憶することが […]