□外部へリンクします

お知らせ・イベント

【読む蔵】読む蔵通信12月号

読む蔵通信12月号よりコラム「除夜の鐘の回数は決まっているの?」です。

【プログラミング道場】米軍キャンプと佐世保市の子どもたちの交流プログラム

12月8日(土)と9日(日)の二日間に渡り、 長崎県佐世保市の米軍キャンプの子どもたちと佐世保市在住の日本人の交流イベントを開催しました。

全教研 “プログラミング道場” に GAMES(Scratch)コース 誕生!!

 国内外の120教場(2018. 11月現在)で導入されている学研グループ㈱全教研主催の『プログラミング道場』とジュニア・プログラミング検定(scratch 部門) を主催する㈱サーティファイとのコラボレーションにより、 …

【薬院教室】冬期講習会2018のご案内

冬期講習会のご案内を開始しました。冬期は、一日(三時間)完結のプログラムです。 プログラミング道場に新たに加わる【scrach】や【ミニドローンの操縦】さらには【タッチタイピングの練習】を行います。 ご興味をお持ちの方は …

【プログラミング道場】道場破りツアーin台湾 参加報告

10月18日~21日の三泊四日でTIRT(Taiwan International Robot Tournament)に6名の生徒が参加しました。 ラインセンサーを使った競技では台湾の子どもたちと競い合い、一位から三位を …

 

年長児・小学生向け 才能開発直営教室

プログラミング道場

1

いま日本で一番注目を集めている「プログラミング」―当講座では、クルマ型ロボットの走行を通してプログラミングの基礎を楽しく学びます。プログラミングは理系文系を問わず、どの分野に進む場合においても必要となる「論理的思考力」を育む次世代を見据えた学習プログラムです。ミッションをクリアすることで昇級する検定を用意しております。

サイエンスFiVE

2

子どもたちが持っている探究心を持続させながら、本格的な科学実験を楽しく体験させ、結果をレポートにまとめて発表するまでをカリキュラムとしています。科学の知識を習得することだけが目的ではなく、実験結果を科学的に考察し、自らの言葉でレポートに表現し、論理的に伝えるプレゼンテーション力を身につけます。

パズル教室

3

当講座の特徴のひとつとして、お子様のレベルに合わせて1~100までのレベル別テキストを用意している点が挙げられます。内容はパズル学習はもちろんのこと、学習指導要領の内容をアレンジしたオリジナルの平面図形や立体図形も盛り込んでいます。結果(答え)だけでなく「解くプロセス」を重視し、解答に辿り着くまでの思考の過程を記述します。様々な種類の問題に取り組むことで思考の幅を広げます。

読解力養成講座【NEW】

読解力育成において、当講座では、澤口俊之先生監修のワーキングメモリトレーニングによる短期記憶・長期記憶を鍛えることが第一歩であるという考えに立ち講座を設計しました。また、読解の前提として重要な語彙量を増やすためオリジナルの『ごいトレ』を使用して語彙を身に付け、『読む蔵』により速く正確に文書を読み取るトレーニングをします。さらには2020年の入試改革も視野に入れ、新聞の書き写しや要約のトレーニングにも取り組みます。

プログラミング道場が、2015年12月12日にマレーシアにおいて紹介されました。

現地のIT企業とともに、プログラミング教育をマレーシアで本格展開。12月12日に500名参加のオープニングイベントを行いました。

マレーシアのパートナー
DreamEDGE社のプログラミング道場サイト


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社インフィニットマインド All Rights Reserved.