語彙を身に付ける

私たちは、入試によく出る文章を題材に「速く正確に読む練習」の場を子どもたちに提供しています。
(パソコン・タブレットで取り組むトレーニング『読む蔵(よむぞう)』というものです)

「読む」ためには「語彙」の知識が必要です。

文章を読むにあたり、その文章に登場する「語彙」のみをピックアップした『ごいトレ』という問題集を用意しています。
『ごいトレ』では、まず、取り組む文章のあらすじを記した作品紹介があり、
10問の語彙に関する四択の問題があります。
続いて、それらの語彙を活用する穴埋め問題があり、さらにそれらの語彙を活用した短文作成のページがあります。

ざっと以上の構成で、多くの文章に触れながら語彙を身に付ける問題集です。
取り組む実質的な時間は各文章で15分程度です。

たったこれだけの内容ですが、
積み重ねることがやがて子どもたちの大きな力になることを信じて毎週取り組んでいます。

お問い合わせ先