生徒が先生!?

「プログラミング道場」の構想のひとつである「生徒が先生になる計画」が本日マレーシアでスタートしました。

写真内ブルーのシャツを着ているシャフィック君は、プログラミング道場史上最も早くカリキュラムを修了しました。
そして、複数のプログラミング言語を学んだ後に、いまはプログラマー、エンジニアになる夢を抱きながら、かつては教室で一緒に学んだ生徒へアシスタントしてサポートしています。

10代での本格的な講師が誕生しました。
来年は福岡においても同様の展開をします!